cinemavera

近日上映予定

  • 鈴木清順生誕100年 映画を駆け抜ける

  • 2023/02/18 ~ 2023/03/10

日活初期から晩年のレア作品、テレビドラマまで鈴木清順の作品を再びスクリーンで。

  • 上映予定作品一覧(全22本)

帆綱は唄う 海の純情
悪魔の街
暗黒街の美女
踏みはずした春
暗黒の旅券
素ッ裸の年令
けものの眠り
くたばれ愚連隊
東京騎士隊(ナイト)
無鉄砲大将
海峡、血に染めて
ハイティーンやくざ
俺に賭けた奴ら
俺たちの血が許さない
春婦伝
刺青一代
東京流れ者
悲愁物語
愛妻くんこんばんは 第33話 ある決闘
穴の牙
結婚 陣内・原田御両家篇
弘高青春物語
  • 『帆綱は唄う 海の純情(49分/デジタル)』

  • 帆綱は唄う 海の純情(49分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1956年
    監督:鈴木清太郎
    出演:春日八郎、小林重四郎、高田敏江、天草四郎、高友子、小田切みき
    クジラのアニメも可愛い春日八郎ミュージカル。モテモテ八郎君が女性たちから逃げ回り本命を射止めるまでを歌いっぱいで描く。脇役たちの達者な芸に支えられて楽しいSPになっている。キートンばりの無表情で走り回り、歌い、クジラを狙う八郎君がキュート
    ©日活

  • 『悪魔の街(82分/デジタル)』

  • 悪魔の街(82分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1956年
    監督:鈴木清太郎
    出演:河津清三郎、芦田伸介、菅井一郎、三島謙、深江章喜、由美あづさ
    清太郎(清順)初のアクション映画で、脱獄したギャングのボスと子分の忠誠と裏切りを描く。アスファルト・ジャングルを思わせるショット、最後の石油コンビナートでの死闘などハリウッド50年代フィルム・ノワールを思わせる一作。菅井一郎の悪に徹した人間像も素晴らしい。
    ©日活

  • 『暗黒街の美女(87分/35mm)』

  • 暗黒街の美女(87分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1958年
    監督:鈴木清順
    出演:水島道太郎、白木マリ、芦田伸介、高品格、安部徹、二谷英明、近藤宏、深江章喜
    清順名での監督第一作。水島がボス(芦田伸介)の目を盗んで隠したダイヤ、それを飲み込んで墜落死する安部徹。地下水道、死体、マネキンと移動し続けるダイヤが現れるたび暴力が爆発し、クライマックスの15分間にも及ぶ凄まじい銃撃戦につながっていく。安部の妹・白木マリの極端なキャラも凄い!
    ©日活

  • 『踏みはずした春(99分/35mm)』

  • 踏みはずした春(99分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1958年
    監督:鈴木清順
    出演:左幸子、小林旭、浅丘ルリ子、二谷英明、宍戸錠、殿山泰司、高品格、安部徹
    自分を犠牲にして鑑別所出の旭を救おうとした左幸子が、最後に旭とルリ子の抱擁を見つめて人間に本当に必要なモノを知る。代官山の高低差を生かした移動撮影、雨の中の乱闘での暴力描写、葉山の海岸で流れる林光の音楽、絶妙なフェンスや格子の使い方。清順の見事な演出が堪能できる一作。
    ©日活

  • 『暗黒の旅券(89分/35mm)』

  • 暗黒の旅券(89分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1959年
    監督:鈴木清順
    出演:葉山良二、筑波久子、岡田真澄、沢たまき、白木マリ、梅野泰靖、近藤宏
    新婚旅行の列車が出る直前に消えた妻が絞殺体で発見され、夫は自力で犯人を追うが…。謎の人物“K”からの脅迫状、怪しいゲイ・バー、麻薬など、次々に現れる手がかりが物語を牽引する傑作サスペンス。シネスコを生かした人物配置、終盤の車越しに対峙するシーンがカッコいい。
    ©日活

  • 『素ッ裸の年令(54分/16mm)』

  • 素ッ裸の年令(54分/16mm) 上映スケジュール
  • 公開:1959年
    監督:鈴木清順
    出演:赤木圭一郎、堀恭子、左ト全、高原駿雄、広岡三栄子、藤巻三郎、小沢真好
    鈴木清順監督と新人・赤木圭一郎の顔合わせ。ギャングの金を手に入れた少年の裏切りと死を描いた日本版『大人は判ってくれない』。ひとりでに動くベビーカーや帽子飛ばしなど印象的なシーンが目白押し。左卜全とイヌのコンビにも注目!
    ©日活

  • 『けものの眠り(87分/デジタル)』

  • けものの眠り(87分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1960年
    監督:鈴木清順
    出演:長門裕之、吉行和子、芦田伸介、山岡久乃、下元勉、草薙幸二郎、西村晃、小沢昭一、信欣三、楠侑子
    実直な会社員(芦田伸介)が麻薬密輸に手を染めるが…。芦田の娘(吉行和子)の恋人で新聞記者の長門裕之が真相を追う。会社から見捨てられ絶望して犯罪を犯す芦田、生活のため夫の罪を見ないふりをする妻(山岡久乃)の関係が虚しく哀しい。闇社会と新興宗教の関係、楠侑子の悪女ぶりがゾクゾクさせる犯罪映画!
    ©日活

  • 『くたばれ愚連隊(80分/35mm)』

  • くたばれ愚連隊(80分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1960年
    監督:鈴木清順
    出演:和田浩治、清水まゆみ、東恵美子、近藤宏、小沢栄太郎、細川ちか子、禰津良子、高品格
    清順初のカラー作品であり、和田浩治と初めて組んだ青春アクション映画。孤児の和田が事故をきっかけに出生の秘密を知る。事故から名家跡継ぎ問題、ヤクザとの闘い、そして阿波踊りのモブシーンから実母救出まで、スピーディな展開と奇跡のようなラスト3分が凄い。名家の家長・細川ちか子と家老・高品格コンビも良い。
    ©日活

  • 『東京騎士隊(ナイト)(81分/35mm)』

  • 東京騎士隊(ナイト)(81分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1961年
    監督:鈴木清順
    出演:和田浩治、清水まゆみ、禰津良子、南田洋子、ジョージ・ルイカー、小沢昭一、金子信雄、嵯峨善兵、東恵美子
    アメリカ帰りの高校生・和田がヤクザの三代目になり、父の死の真相を追う。部活荒らしとピアノ演奏、家ではジャズアレンジの能を舞うスーパー高校生の和田と個性的な脇役たち。“?”マークの画面ワイプや崖に大集合しての銃撃など見どころ満載。学園もの、エンターテイメント、ノワールの要素が絡み合う作品。
    ©日活

  • 『無鉄砲大将(82分/35mm)』

  • 無鉄砲大将(82分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1961年
    監督:鈴木清順
    出演:田浩治、芦川いづみ、清水まゆみ、葉山良二、山岡久乃、菅井一郎、佐川ミツオ
    和田浩治は空手で愚連隊相手に大暴れ。モテモテなのに本命の芦川いづみにはヤクザの彼が…。噴き出す血、拳銃が沈むコールタール、カップから溢れるコーヒーなど液体描写がカッコいい。そしてヤクザ事務所の空間の面白さ。アル中の医者・菅井一郎の決め台詞もお楽しみに。
    ©日活

  • 『海峡、血に染めて(84分/35mm)』

  • 海峡、血に染めて(84分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1961年
    監督:鈴木清順
    出演:和田浩治、葉山良二、清水まゆみ、英百合子、浜田寅彦、郷鍈治、高原駿雄、藤村有弘、山岡久乃、初井言栄
    対馬を舞台にした朝鮮からの密航と密輸をめぐる痛快海洋アクション。実話を元にしている。海上保安官の和田が密輸団を探るうち、兄(葉山良二)が仲間だったことを知り…。夜の海を舞台に兄弟の相克をテーマにしたダークな作品で、密航者の黒幕の初井言栄の怪演が凄い。
    ©日活

  • 『ハイティーンやくざ(72分/デジタル)』

  • ハイティーンやくざ(72分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1962年
    監督:鈴木清順
    出演:川地民夫、田代みどり、初井言榮、松本典子、杉山俊夫、松尾嘉代、山田禅二、原恵子、木浦佑三、佐野浅夫、久松洪介
    商店街でのさばるヤクザをやっつけたことから町のヒーローに祭り上げられた高校生・川地民夫の苦悩を、障害を負った親友との友情を絡めて描く。自棄になってヤクザの仲間入りした親友をヤクザ事務所から連れ出し土手で説得する川地。ケンカするうち2人は醜い大人の世界から抜け出し同じ地平に戻っていく。ラーメン屋の親父・佐野浅夫がいい味を出している。
    ©日活

  • 『俺に賭けた奴ら(90分/35mm)』

  • 俺に賭けた奴ら(90分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1962年
    監督:鈴木清順
    出演:和田浩治、葉山良二、川地民夫、清水まゆみ、南田洋子、白木マリ、高品格
    洋品店の店員からボクサーに転身しチャンピオンになった和田浩治は、コーチと会長の妻の不倫を知り…。運命に翻弄され裏社会に脅されながら再起していく和田、彼に絡む3人の女、改心するコーチ・高品格…。山あり谷ありの展開に手に汗握る面白さのボクシング映画だが、全ては一気に全てを持って行くラストに尽きる。有無を言わさぬ力技に驚嘆せよ!
    ©日活

  • 『俺たちの血が許さない(98分/35mm)』

  • 俺たちの血が許さない(98分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1964年
    監督:鈴木清順
    出演:小林旭、高橋英樹、緑川宏、細川ちか子、高品格、井上昭文、松原智恵子、長谷百合
    息子たちを堅気にと願った父が死に、弟(高橋英樹)を堅気にするため東大卒なのにヤクザになった兄(小林旭)。そこに父を殺した男が訪ねてきて…。兄弟の乗る車が荒れ狂う波の中を走るシーンが運命に翻弄される未来を暗示する。井上梅次特集で上映した『明日は明日の風が吹く』のリメイク。是非、観比べてください。
    ©日活

  • 『春婦伝(96分/35mm)』

  • 春婦伝(96分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1965年
    監督:鈴木清順
    出演:川地民夫、野川由美子、石井富子、玉川伊佐男、今井和子、若葉めぐみ、松尾嘉代、森みどり、初井言榮、江角英明、小沢昭一、藤岡重慶
    愛した男に裏切られて自棄になった娼婦の春美は、慰安所で働こうと決める。そこで出会った上等兵の三上に惚れた春美だったが、三上の上官に執着され…。余りにも激しく一途に男を愛する春美を、野川由美子が圧倒的な存在感で演じる。戦場と化した中国の荒野を女の狂気にも似た愛が突っ走る、怒涛のラブ・ストーリー。
    ©日活

  • 『刺青一代(87分/35mm)』

  • 刺青一代(87分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1965年
    監督:鈴木清順
    出演:高橋英樹、和泉雅子、花ノ本寿、山内明、伊藤弘子、松尾嘉代、小松方正、小高雄二、高品格、日野道夫、野呂圭介
    昭和初期。東京で人を殺した“白狐の鉄”こと渡世人の高橋英樹は、弟を連れて満州行きの船に乗るため港町にやって来た。そこで山師に騙され金を巻き上げられた二人は、港湾業者の頭に拾われるが…。クライマックスの立ち回りでのシュールな舞台美術と破天荒なカメラアングルは、まさに清順美学の極北。木村威夫の美術との奇跡のコラボをご覧あれ。
    ©日活

  • 『東京流れ者(83分/35mm)』

  • 東京流れ者(83分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1966年
    監督:鈴木清順
    出演:渡哲也、松原智恵子、吉田毅、二谷英明、郷鍈治、江角英明、川地民夫
    かつて"不死鳥の哲"と呼ばれた哲也も今は堅気の身。しかし、やむなく大塚組との抗争に巻き込まれて…。アヴァン・タイトルからキマリまくったショット、ポップな色使いの美術、アクロバティックなラストの銃撃戦と、清順美学全開!ハードボイルド、コメディ、任侠もの、ミュージカルとジャンルを横断するストーリーが、一度聴いたら忘れられない主題歌に乗せて展開する、海外でも人気の高い傑作。
    ©日活

  • 『悲愁物語(93分/35mm)』

  • 悲愁物語(93分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1977年
    監督:鈴木清順
    出演:白木葉子、原田芳雄、岡田真澄、和田浩治、宍戸錠、野呂圭介、小池朝雄、佐野周二
    新人ゴルファー・れい子は、コーチで恋人の三宅と共に成功への階段を駆け上がる。しかし、スターとなったれい子への隣人の嫉妬がとんでもない事態を引き起こし…。心理状態によって変わる爪の色、突然逆さ吊りにされる人物、原田芳雄の珍妙なメイクと、清順ものの中でも最も過激で破綻していると言われる作品。日活追放以来十年ぶりの監督作でありながら、公開一週間で打ち切りとなった問題作!
    ©1977松竹株式会社

  • 『愛妻くんこんばんは 第33話 ある決闘(26分/デジタル)』

  • 愛妻くんこんばんは 第33話 ある決闘(26分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1968年
    監督:鈴木清順
    出演:山本耕一、冨士真奈美、永山一夫
    TVドラマ・シリーズ『愛妻くんこんばんは』第33話。欲求不満の人妻の白昼夢を描いたサイコ・ホラー。商社マンの夫が一心不乱にタイプで打っている単語が繰り返されるネタをキューブリックに先立って描いた清順は天才!実質的に日活で撮った最後の作品となったが、クビになった理由の「訳が分からない」を地で行くドラマ。
    ©日活

  • 『穴の牙(48分/16mm)』

  • 上映スケジュール
  • 公開:1979年
    監督:鈴木清順
    出演:藤田まこと、原田芳雄、牧冬吉、北村英三、稲川順子、宮本毬子、松村康世
    敏腕刑事の藤田まことが原田芳雄を射殺。その後、原田の怨念でドンドンはぐれ刑事になっていくという幽霊譚。清順×大和屋効果で前衛的かつ荒唐無稽さもマックス。流血が逆再生されたり、途中で黒子がセットチェンジしたりと爆笑ものの演出多数。唐突な犬で終わるのが超カッコいいが、日曜の夜9時からお茶の間で観ていた人が一番クールかも。

  • 『結婚 陣内・原田御両家篇(45分/デジタル)』

  • 結婚 陣内・原田御両家篇(45分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1993年
    監督:鈴木清順
    出演:原田知世、陣内孝則、原田貴和子、ベンガル、大河内浩、左時枝、峰岸徹、原田芳雄
    売れない役者の陣内は客席にいた人気女優(原田貴和子)を見つける。芝居後に彼女から結婚を迫られ、陣内は有頂天で高校時代の後輩(原田知世)に報告するが…。結婚についての3人の監督(清順、恩地日出夫、長尾啓司)によるオムニバス映画の清順篇。製作費が豊富なせいか、やりたい放題だが物語はきっちり収束。カメラが写り込まない鏡のシーンなど天才的演出はトリハダもの。
    ©株式会社セシール

  • 『弘高青春物語(56分/デジタル)』

  • 弘高青春物語(56分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1992年
    監督:鈴木清順
    出演:松下一矢、伊達永臣、KIM WEOMBAE、菊地陽子、玉川伊佐男、野川由美子
    清順の母校である旧制弘前高校を舞台に、社会主義思想に傾倒し、恋をし、喧嘩し、挫折を味わう学生たちの青春が描かれる。津軽の自然と弘前の桜、三味線と門付け、傘、港の別れ、幽霊など清順お馴染のモチーフがちりばめられている。津軽弁と音楽、玉川伊佐男と野川由美子の存在感も素晴しい幻の作品。

新着情報

一覧を見る

アクセス


〒150-0044
東京都渋谷区円山町1‐5
KINOHAUS(キノハウス) 4F
03-3461-7703

メールマガジン

上映情報等をお届けいたします。
登録はこちらのボタンから空メールを送信してください。
メールマガジンの登録はこちらから